よくある質問 | STAR Rent A Car

ご利用資格について

ハワイ州の法律では、入国後1年以内に限り,有効な日本の自動車運転免許証で自動車を運転することができます。入国後1年以内であることを証明するために、必ずパスポートを携行して下さい。しかし、ホノルル日本領事館も推奨するように、現地の警察官が日本の運転免許証を認識できないために、無免許運転として扱われてしまうケースが多発しております。ホノルル日本領事館も推奨しているように、国際免許を取得することを強くお勧め致します。

21歳以上の方ならばレンタカーをお借り頂けます。しかし、21歳以上25歳未満の方は保険の関係上別途料金が発生します。(ドライバー一人につき一日15ドル)

国際免許証だけでは運転できません。必ず、その国が発行したオリジナルの免許証を携行するようにして下さい。また、当店でお借り頂く場合はご契約者様のクレジットカードも必要となります。

はい、アメリカの免許証でもお借り頂くことが可能です。その際は、ご契約者様名義のクレジットカードも必要となります。

予約方法について

当サイトからWEB予約して頂くか、または当店へ電話、もしくはメールでお申し込み頂けます。

はい、ハワイ現地時間となります。予約の際はご注意ください。

ご予約はご利用日の前日まで受け付けております。当日のご利用の場合はお電話下さい。(予約の状況によってはご希望に添えない可能性もございます。予めご了承下さい。)

車両に関して

全社禁煙車となっております。

ハワイ州法では、チャイルドシートの着用が子供の年齢によって定められています。以下ご確認下さい。

  • 0歳~4歳未満:後部座席でのチャイルドシートの着用
  • 4歳以上~8歳未満:後部座席でのブースターシートの着用

また、当店では0歳~1歳のお子様を後ろ向きに(リアフェイシング)に乗せることができる、チャイルドシートもご用意しております。

はい、子供(赤ちゃんを含む)も大人同様にカウントされます。8歳未満のお子様はチャイルドシート着用の義務がありますので、大人同様のスペースが必要となります。

はい、全車オートマ車となります。

はい、全車左ハンドルとなります。

料金・お支払い方法について

ホテル前での貸出をよりスムーズに行う為、ご料金はご予約時に全額前払いでお願いしております。

はい、現金でお支払いの際にもセキュリティデポジットとしてクレジットカード番号を控えさせて頂きますので、ご契約者様名義のクレジットカードをご提示ください。

ご利用の2日前までの予約取り消しは無料、1日前は50%、当日の予約取り消し、もしくは途中返却の場合は100%となります。

保険・補償について

対人補償、対物補償、人身傷害補償、無保険・低保険車補償が含まれています。詳しくはこちらをご参照下さい。

免責額とは、事故の際にお客様にご負担して頂く上限額となります。例えば事故の際の修理代が$2000 USDかかった場合、お客様がご負担する金額は$500 USDとなります。詳しくはこちらをご参照下さい。

事故・トラブルについて

  1. 必ずその時点で警察、救急車(電話はどちらも911)を事故現場で呼び、事故証明(アクシデント・レポート・ナンバー)を貰ってください。 ※事故現場での請求がない場合、事故証明を取得できません。事故証明のない場合には保険・補償制度が適用されませんのでご注意ください。
  2. 事故の相手のナンバープレート、ドライバーの名前、住所、電話番号、免許証番号を控えて下さい。(免許証の裏表の写真とるのが簡単)
  3. 当社に連絡しアクシデントレポートに記入して下さい。

はい、観光客も交通違反取り締まりの対象になります。 ハンディキャップ用のスペースに駐車した駐車違反に対しては厳重に処罰されます。また路上駐車する場合は時間制限を設けてある所があります。駐車時間をオーバーすると取締の対象となります。 ハワイでは携帯電話を使用しながらの運転は禁止されております。 また、スピード違反、スクールバス優先違反、危険運転などの違反には高額な罰金が課せられます。 これらの罰金は帰国前にお客様にお支払いを済ませて頂く事となります。

返却手続きについて

当店に、返却希望時間の二時間前にお電話でご連絡下さい。

時間外料金をお支払い頂くことで、対応可能となります。事前にお申し付け下さい。

いいえ、ガソリン代はお客様のご負担となります。返却の際は、ガソリンを満タンにして頂いた上でご返却ください。満タンにできない場合は、走行距離にて清算させて頂きます。

返却日の延長に関しては、事前に当店へご連絡下さい。予約状況により延長できない場合がございます。(無断延長は延滞違約金を請求致しますのでご注意ください。)